So-net無料ブログ作成
検索選択

整理整頓





なんの関連もない写真を貼っておく ↑ 

今日は朝も夕方も歩いた。合計すると1時間40分くらいかな。明日も土曜日も月曜日も朝は歩くことにする。
ボスがいないので時間にゆとりがあるから。いや、気持ちにゆとりがある、ということも♪

このところ動画や写真の整理ができていないので、ノートパソコンの空き容量がなくなってきて、バーが真っ赤な色になっていた・・・(T_T)
 
今日は少し整理ができたのでバーの色がようやく青色に♪

PCの中身もそうだけど、身の回りに片付けたい物質がいっぱいありすぎ~!!![あせあせ(飛び散る汗)]

がんばる[パンチ]



誕生日のお寿司と7週間前のどら焼き [食べもの]

先週の土曜日に母の誕生祝いで寿司屋へ行った。義妹の知っている店なので彼女が予約したのだけど、たぶん「おまかせ」コースを頼んだのだと思う。この写真にはないけれど、最後に卵焼きが一つ出てくる。

151017.jpeg



しゃりは小さすぎず大きすぎず。ネタは北海道から。美味しくてそのうえリーズナブル。

母は好物の穴子を更に二貫注文している。握りが13貫!!! 私たちは11貫でお腹がいっぱいだというのに。
しかも好きな物を食べる時は早いこと早いこと(笑)。


これ ↑ はコラージュだけど、土曜だったか日曜日か、音楽をつけたビデオにしてIGに投稿したらなぜか失敗した。投稿できなかったことって一度もないのに、なぜ? でも、よかった。お寿司はともかく、サンマのたたきや白子って外国の方には生々しいかも。ナマなんだから生々しいのだけどね(^^ゞ


ところで、ブログとかIG、フェイスブックなどに写真を残すことは、あとで役立つことがある(それが目的でそうしている方はいらっしゃるのだろうけど、私は自分の記録が特別役に立ったと思ったことはほとんどない。それにタイムラインが読みづらくなるから一度にたくさん投稿するのもされるのも好きじゃない。)


今日、たまたま義妹が東京の千住の和菓子屋で栗の茶きん絞りを買ってきた。その紙ぶくろには見覚えがあった。いつかどこかでそのお店のお菓子を食べた気がした。店の名前は「喜田家」。うう・・・何を食べたか思い出せない。アレもあった、コレもあった、それからどら焼きもあったと言う・・・。



どら焼き!
 


そうだ、どら焼きだぁーーーっ!!!


これ、これ ↓ 

どら焼き.jpg



IGをチェックしたら、あった!!! 7週間前だって~(笑)。

しかも、「しっとりと柔らかで、また食べたい」と記してる(笑)。そして、職場でいただき物をしてみんなで食べた、と書いてあったから、家族は食べていないわけ(^^ゞ


「それ、黒糖でしょ?」(義妹は黒糖のお菓子が大好き)
「そう」
「ああ、それを買ってくればよかったなーーー」
「そうだねー(笑)」
「茶きん絞り、4割引きになってたからなあ」
「ああ、生菓子だものね」
「今度はどら焼き買ってくる!!!」
「買ってきて~!!!」

うれしいー、「また食べたい」と思っていたどら焼きが食べられる、そのうちに♪

デヴィッドに このどら焼きをあげたかったなあ・・・

でも、能書きに書いてある・・・ 

六人衆焼は作ったその日に食べて頂くのが一番美味しいので、店頭のみでの販売とさせて頂きます。



それに賞味期限がとても短かったような・・・たいてい2日くらいまでだよね・・・。

[もうやだ~(悲しい顔)]



チョコレート [食べもの]

[ひらめき]12/20追記
Vesges のチョコレート --- 甘くなくて大人の味、そしてそれぞれに特徴があって どのチョコレートも非常に美味しかった! 空箱をずっととっておくわけにいかない時期になってきたので、写真におさめておくことにする。
右下の ヒッコリーのチップでスモークしたアーモンド入りディープ・ミルク・チョコ、 バルセロナ・バーは同じ物がふた箱(と言っても一箱の厚みは6mmくらい、チョコの厚さは2,3mmだったような・・・(^^ゞ) Library に入ってるので全部で8種類。

どうかまたいつか食べることができますように[揺れるハート]

VosgesLibrary.jpg




============ 追記はここまで


やはりシカゴにはシアトルの FRAN'S のチョコレートは売っていなかったらしく(そうだろうと思っていたけど残念)、上司からのおみやげはFRANGOのチョコレートだった! あら、FRANが共通だ(*^_^*)

FRANGO はミントが有名で、以前よくいただいたことがあるけどそれほど好きじゃなかった(^^ゞ 今回はLimited Edition だというケーキ・バター・チョコ。中が白いバターケーキのようで、思ったよりずーーーっとおいしくて良かった♪ 他に奥さんからメモパッドと h20+ のボディ・バームもいただく♪


そして、上司と一緒に出張していた方からいただいたのが Vosges (ヴォージュ) のMini Exotic Chocolate Bar Library。「帰りの便が機材故障のため、帰国が一日遅れる」という電話を受けて、社内伝達をした私個人へのおみやげ。 うふっ♪  

まだ開封していないのだけど、こちら小さいサイズも含まれていて、とっても楽しみ!!! 最上質のチリのチョコレートですって♪ 

ライブラリーって、ほんと、本棚みたいだな♪

151013 chocolates.jpg




ちなみに こちらは課のみんなにいただいたエキゾチック・トリュフ詰め合わせ 実物は分けてしまったので写真がないからこのリンクで。

配分したら、「このターメリックの香りがするのはなんなのーーー? チョコレートにカレー?」と騒ぐ人がいたので、
「そんなに違和感がある?」って内心思った私がちゃっかり食べた。美味しい


それにしても、多方面にお世話をかけると大変だ(^^ゞ


[ひらめき]10/29追記

FRAN'S のHP → https://www.franschocolates.com/ 

私がシアトル空港で買った上司へのお土産はこちらの7個入りの一番小さい箱
https://www.franschocolates.com/caramels/salted-caramels/gray-salt-caramels/

でも$14じゃなくて$18だったよーー[あせあせ(飛び散る汗)]


すてきな関連記事 http://www.whitegunpowder.com/home-garden/industrial-elements-ideas-and-inspirations-at-frans-chocolates/


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。